インテリアスタイルの種類について

インテリアスタイル

江戸川区の不動産エージェント江戸川不動産情報館・金野秀樹(コンノヒデキ)です。

本日のテーマは「インテリアスタイルの種類」についてです。
参考にして下さい。

どんなインテリアスタイルにしようかな

中古戸建や中古マンションを購入してリフォームやリノベーションを行う際に悩むのがインテリアスタイルの種類についてです。

本日はインテリアスタイルの種類についてまとめてみましたので参考にして下さい。

ナチュラル系

北欧ナチュラルテイスト

明るいナチュラルな色の木目ベースで、いわゆる北欧スタイルです。
ポップなイメージを追加したり、デザイン性の高い照明等でアクセントを付けていくスタイルです。

ナチュラルモダンテイスト

ナチュラルとシックの融合のスタイルです。
ナチュラルな色を基にシックな色でまとめて、ガラスやアイアンといった素材を追加してすることで、大人っぽくナチュラルな雰囲気を演出するスタイルです。

ナチュラルシンプルテイスト

ナチュラルテイストの基本である、ソフトなトーンの木目調とホワイトインテリアでまとめたシンプルなスタイルです。
清潔感のあり落ち着いたスタイルなので、観葉植物や小物類を追加すると、ポップにも出来ますし、モダンな雰囲気にも出来るスタイルと言えるでしょう。

ナチュラルレトロテイスト

1950~60年代に流行したレトロなテイストのスタイルです。
ナチュラルな家具でコーディネートするので、現代のスタイルと比較するとフォーマルな雰囲気が強くなり、リビングにしっくりとくるスタイルと言えるでしょう。

カジュアル系

カジュアルシンプルテイスト

安価でシンプルなインテリアでまとめたスタイルです。
個性的とは言えませんが、シンプルで機能的な家具をチョイスする「使い勝手の良いスタイル」と言えるでしょう。

カジュアルモダンテイスト

カラー・デザインがポップなものを取り入れたカジュアルなスタイルです。
インテリアはシンプルなものを選び、雑貨等でアクセントをつけると自分好みに演出しやすいと言えるでしょう。
例えばポップなフィギアやアメリカンな雑貨を多く飾ると、楽しいポップな雰囲気となります。

カジュアルキュートテイスト

キュートなカラーリングを使った若者向けのスタイルです。
ポイントは、ピンク等のやさしいソフトトーンのカラーを多めに使って、小物類もフォルムが丸くて、素材がガラス等のキラキラしたものを使うスタイルです。

カジュアルビンテージテイスト

ユーズド感のあるインテリアを使うビンテージテイストなスタイルです。
簡単に演出するなら、古くなったアイアン系のインテリアや普段は置いたりしないような、工具系の小物を雑貨として使ってみると良いでしょう。

シンプル系

シンプルモダンテイスト

フォーマルで揃えた印象のスタイルです。
木目を使う場合は、ダーク系でまとめたり、グレイなカラーで揃えます。
家具は、直線的な単一的なものを選ぶとまとまり易いです。
レザーを取り入れるとクールな雰囲気にも出来ます。

クール&スタイリッシュテイスト

生活感を排除して、見た目の印象は温度感を低くするスタイルです。
このスタイルは、床・壁等の室内の大きな面積を占めるインテリアを統一させて、スタイリッシュな家具を選ぶとうまくまとまります。

アーバンテイスト

都会的なシックな雰囲気のスタイルです。
このスタイルを考慮するときは、ホテルライクなイメージが一番しっくりきます。
インテリアはシンプルなものにして、カラーはグレイッシュなものを選ぶとうまくまとまります。

モダンポップテイスト

洗練されたイメージの中に、大胆なアクセントをつけるスタイルです。
ベースはシンプルなモダンテイストで、フォルムやカラーがポップな小物を組み合わせるとうまくまとまります。

ミニマルテイスト

ストレートで無駄のないフォルムのインテリアを選ぶスタイルです。
インテリアは単一でまとめたり、壁面収納等で空間のスペースを広く取るスタイルです。
素材感を抑えるとうまくまとまります。

トラディショナル系

トラディショナルテイスト

伝統的なヨーロピアンなテイストを選ぶスタイルです。
特徴はインテリアのフォルムは流線型や女性的なもので統一するフェミニンなイメージです。
家具のカラーは統一し、クラシカルなものを取り入れるとうまくまとまります。

トラディショナルテイスト(重厚系)

クラシカルな雰囲気に重厚なソファーなどでアクセントをつけると風格が醸し出されます。
カラーもレッド・ブラウン等のダーク系の色を組み褪せて、素材感は固いものを使います。

クラシック系

モダンクラシックテイスト

海外のラグジュアリーな雰囲気を持つスタイルです。
現代的ヨーロピアンテイストで、伝統的なテキスタイルを持ちつつ、高級感が強く演出されるスタイルと言えるでしょう。

エレガンス系

エレガンステイスト

女性的なカラーリングを使い柔らかいイメージのスタイルです。
紫・グリーン等で淡い花のようなイメージを作り、ホワイトな清潔感のあるもので強調します。
ロマンチックな雰囲気が魅力のスタイルと言えるでしょう。

王室風エレガンステイスト

クラシカルデザインの家具とゴールドそしてトラディショナルなテキスタイルを組み合わせた華やかなスタイルです。
家具は安価なものでは雰囲気が出ないので、高価で格調高いものを選ばなくてはなりません。
その為、費用がかかることを覚悟しましょう。

アンティークエレガンステイスト

使い込まれたシャビーな質感を持つ家具で演出するスタイルです。
落ち着きながらもロマンチックな雰囲気が楽しめますが、一歩間違えれば古いくたびれた雰囲気となりますので注意が必要です。

モダンエレガンステイスト

クラシック過ぎない滑らかなフォルムを持つ家具で構成する現代的なエレガンススタイルです。
シンプルに花柄のテキスタイルを取り入れるのではなく、家具・インテリアを使って全体的に花のカラーをイメージするとモダンな雰囲気が演出出来ます。

和系

和風・ジャパニーズテイスト

日本的な家具を使って演出するスタイルです。
分類的には民芸調に入りますが、伝統的な家具を使いながら、ファブリックなどでモダンな雰囲気を出すのも良いでしょう。
ロースタイルの家具に壁を意識しながらコーディネートするとうまくまとまります。

アジアン系

アジアン・民芸調テイスト

バリ系の家具等で東南アジアのインテリアをメインに使つスタイルです。
リゾート感が強くなる為、非日常的な空間を演出したい場合にお勧めです。

モダンアジアンテイスト

現代的なデザインと機能にアジアンな素材を組み合わせるスタイルです。
一般的なリビング等にもなじみ易いので、実現がしやすいスタイルだと言えるでしょう。

カントリー系

アメリカンカントリーテイスト

脚が隠れている重厚感のあるソファやロッキングチェアを設置して、日本では一般的にカントリーテイストというと、アメリカンカントリーが該当します。
カントリー家具は、大きくてごついものが多い為、部屋のレイアウトを工夫しなければならない点に注意しましょう。

フレンチカントリーテイスト

主に南仏のホワイトをベースとしたカントリーテイストなスタイルです。
イメージとしては、木材をホワイトでペイントした壁や家具、素材感が少し粗い石材や木材などを使う感じです。

イングリッシュカントリーテイスト

イギリスのカントリーテイストは、クラシックなテイストが他のものより強くなる印象があります。
単一なファブリックを多め使ったり、ギンガムチェックなどの伝統的なテキスタイルパターンを取り入れると上手く演出出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ざっくりと26種類のスタイルをご紹介しましたが、ご自身が思い描くスタイルをリフォーム・リノベーション業社に伝えられますでしょうか?

もっとも簡単な方法は、インテリア雑誌で研究して、イメージに近いものがあったら、その雑誌をみせながら説明するのが良いかもしれません。

ご相談はこちらから

何でこのホームページをお知りになられましたか? ※必須
ネット検索ポスティングチラシその他


【対応エリア】
東京都江戸川区を中心に、一都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)
※片道概ね一時間以内を対応エリアとしておりますが
 エリア外の方は個別にご相談となります。


Follow me!

【WEBセミナー】家を買うなら知っておきたい情報セミナー

【WEBセミナー対応始めました】
コロナウイルスの対策として、オンラインによるWEBセミナーの対応を始めました。
お気軽にお問い合わせください。

【特集】
コロナウイルスによる不動産市場への影響について
・不動産市場は暴落するのか?
・不動産価格の本質
・買い時はいつか!?

【売り込み一切なし!情報満載で売り込む暇がありません】
江戸川不動産情報館のセミナーは、不動産購入を「目的」ではなく「手段」にするセミナーです。セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。

【セミナーでお話しする内容】
「貯蓄になる家?負債になる家?」「不動産の資産価値とは?」
「生き残る街?捨てられる街?」「買ってはいけない物件」
「バイヤーズエージェントって何者?」「不動産の買い時はいつ?」
「家余り 人口減少時代の家探し」
「不動産業界の仕組み」
「不動産営業マンの思考」
「不動産事業者の大好きな儲かる物件とは?」
「コロナウイルスの住宅購入への影響」
and more