東京オリンピック延期と住宅購入について

オリンピック2020延期

江戸川区の不動産エージェント江戸川不動産情報館・金野秀樹(コンノヒデキ)です。

本日のテーマは「東京オリンピック2020延期と住宅購入について」です。
参考にして下さい。

オリンピック延期と住宅購入

コロナウイルスの影響で、2020年7月24日に開幕予定だった東京オリンピック2020が2021年に延期になりました。
パラリンピックも同様に2021年に延期です。

新日程は、東京オリンピックが2021年7月23日~8月8日、パラリンピックが2021年8月24日~9月5日と発表がありましたね。

さて、ここで気になるのがオリンピック延期による住宅購入への影響についてです。

住宅相場・オリンピック延期の影響は?

オリンピックが延期したことにより、住宅の相場は下がるのかどうか、住宅の購入を検討している方からすれば、気になるところです。

この問題はオリンピックの延期というよりも、コロナウイルスの影響を考える必要があるでしょう。

人気エリアは実需には大きな影響はない

不動産相場は結果論ですから、あくまでも予想の範疇は超えませんが、住宅の相場は少なからず下がると思われます。

現状、コロナウイルスで住宅購入どころではないという方も多くいらっしゃると思います。
コロナウイルスの影響で、新築物件やリフォームの納期が未確定という問題があり、買え控えのマインドが出てきています。

しかし、実需(自分や親族が住む為の住宅購入)の場合、人気エリアや駅近の物件は、そこまで大きくは影響を受けないと思われます。
何故なら、コロナウイルスの収束の目途が立ってくれば、消費マインドは回復してくるからです。

さらに、注意しなければならないのは、相場が値下がることを期待して待っている間、賃貸住宅にお住いの方は、家賃を支払い続ける必要があることです。

仮に1年間、相場の動向の様子を見たとしましょう。
その間、家賃が10万円/月であれば、1年間で120万円の家賃の支払があるわけです。
さらに、ご自身の希望エリアが都合良く値下がる保証はありません。

外部要因よりも内部要因が大事

今回のコロナウイルス、そしてオリンピックの延期は、外部要因です。
メディアでは、様々な憶測が飛びかい、情報が錯綜します。

この外部要因は、自分ではどうしようもないことです。

その自分ではどうしようもない外部要因よりも、大事なことは内部要因です。

内部要因とは、自分でどうにか出来る問題のことです。

住宅購入に関して言えば「どの物件を買うのか、そして誰から買うのか」は、自分で決める事が出来ます。

住宅購入は誰から買うのかが重要

物件を選ぶ際に、もっとも重要なことは「誰から買うのか」です。

自社の売上・営業成績を重視する不動産事業者から買うのか
それとも、消費者の利益を重視する不動産事業者から買うのか

コロナウイルスの影響やオリンピックの延期について、ネガティブな情報を積極的に開示してくれるのは、上記の2つの事業者の内、どちらでしょうか?

不動産事業者の選び方については下記を参考にして下さい。

ご相談はこちらから

    何でこのホームページをお知りになられましたか? ※必須


    【対応エリア】
    東京都江戸川区を中心に、一都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)
    ※片道概ね一時間以内を対応エリアとしておりますが
     エリア外の方は個別にご相談となります。

    ご希望のサービス ※必須

    購入・売却時期の予定 ※必須

    現在の状況 ※必須


    Follow me!

    【WEBセミナー】家を買うなら知っておきたい情報セミナー

    資産となる家を真剣に考える住宅セミナー
    【WEBセミナー対応始めました】
    コロナウイルスの対策として、オンラインによるWEBセミナーの対応を始めました。
    お気軽にお問い合わせください。

    【特集】
    コロナウイルスによる不動産市場への影響について
    ・不動産市場は暴落するのか?
    ・不動産価格の本質
    ・買い時はいつか!?

    【売り込み一切なし!情報満載で売り込む暇がありません】
    江戸川不動産情報館のセミナーは、不動産購入を「目的」ではなく「手段」にするセミナーです。セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。

    【セミナーでお話しする内容】
    「貯蓄になる家?負債になる家?」「不動産の資産価値とは?」
    「生き残る街?捨てられる街?」「買ってはいけない物件」
    「バイヤーズエージェントって何者?」「不動産の買い時はいつ?」
    「家余り 人口減少時代の家探し」
    「不動産業界の仕組み」
    「不動産営業マンの思考」
    「不動産事業者の大好きな儲かる物件とは?」
    「コロナウイルスの住宅購入への影響」
    「購入予算の考え方」「金利の選び方」
    and more