マンションは共用部分も確認しよう

マンションの共用部分

江戸川区の不動産エージェント江戸川不動産情報館・金野秀樹(コンノヒデキ)です。

本日のテーマは「マンションの共用部分も確認しよう」です。
参考にして下さい。

マンションは共用部分も確認すべし

マンションは、戸建と違って、共用部分と専有部分が存在します。

実際に物件を内見する際には、居住部分である専有部分は、じっくりとご覧になる方が多いですが、共用部分については、あまりじっくりとご覧にならない方もいらっしゃいます。

弊社では、マンションの内見時には、専有部分の内見と併せて、共用部分についても、見るポイントを解説しながらご案内しています。

マンションの共用部分とは

共用部分とは、区分所有者が、共同で使用する下記の部分の事です。

  • 廊下・階段・エレベーター・エントランス・バルコニー・外壁など
  • 窓ガラス・窓枠・玄関扉(錠・内部塗装部分は除く)
  • 専有部分に属さない建物の付属物(専有部分の外部にある電気・ガス・水道施設等)
  • 管理規約の定めによって、共有部分とされているもの(管理人室・集会室など)

窓ガラスの修理はどっちの負担?

共用部分である窓ガラスの修理は、管理組合の負担となるのが原則です。
但し、区分所有者・居住者の過失や故意によって破損した場合は、個人負担となります。

それぞれのマンションの管理規約に定めが記されていますので、確認しておくと良いでしょう。

共用部分のチェック項目

実際にマンションを内見する際に、チェック項目は下記の通りです。

  • エントランス・廊下・ゴミ置場は清潔に保たれているか
  • 共用部分の照明は点灯しているか
  • 掲示板の張り紙の日付は古くないか
  • 外壁のひび割れはないか
  • サッシ廻りのコーキングの状態
  • 集合ポスト(空き部屋が多くないか)
  • 駐輪場・駐車場の使用状況

マンションは「管理を買う」と言っても過言ではありません。
管理がしっかりとされていないマンションは、資産価値も毀損していきます。

もし、上記の項目で気になる箇所があったら、注意する必要があるでしょう。

マンションは財務状況も確認しよう

マンションは、専有部分・共用部分の確認も大事ですが、財務状況もとても大事です。

財務状況の確認は、管理会社が発行する「重要事項調査報告書」を確認すると良いでしょう。

管理費や修繕積立金の滞納状況や修繕計画等、事前に知っておかないと、あとで購入したマンションの財務状況は破綻したら、マンションの資産価値も維持する事が難しくなります。

マンション購入検討時の便利ツール

セルフインスペクションアプリ

セルフインスペクションアプリ

セルフインスペクションアプリでわかること
  1. 価格の妥当性を判定
  2. 対象不動産の流動性を判定
  3. 立地による資産性を判定
  4. 住宅ローン減税の対象か否かを判定
  5. 建築年から耐震性を判定
  6. 管理状況の良し悪しを判定(マンション)
  7. 土地の資産性について判定(戸建て)
  8. 全国マンションデータベースを閲覧可能
    ・マンション偏差値・推定売却価格
    ・過去の販売相場・過去の賃料相場

詳細はこちらから

全国マンションデータベース

全国マンションデータベース

全国マンションデータベースでわかること
  1. マンション偏差値
  2. 販売履歴
  3. 賃料履歴
  4. 推定売却価格
  5. 口コミ

詳細はこちらから

まとめ

マンションの購入を検討している方は、専有部分だけではなく、共用部分や財務状況についても確認しましょう。

マンションは管理を買うと言っても過言ではない。
管理の良し悪しでマンションの資産価値も変わることを知っておこう。

ご相談はこちらから

何でこのホームページをお知りになられましたか? ※必須
ネット検索ポスティングチラシその他


【対応エリア】
東京都江戸川区を中心に、一都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)
※片道概ね一時間以内を対応エリアとしておりますが
 エリア外の方は個別にご相談となります。


Follow me!

【WEBセミナー】家を買うなら知っておきたい情報セミナー

【WEBセミナー対応始めました】
コロナウイルスの対策として、オンラインによるWEBセミナーの対応を始めました。
お気軽にお問い合わせください。

【特集】
コロナウイルスによる不動産市場への影響について
・不動産市場は暴落するのか?
・不動産価格の本質
・買い時はいつか!?

【売り込み一切なし!情報満載で売り込む暇がありません】
江戸川不動産情報館のセミナーは、不動産購入を「目的」ではなく「手段」にするセミナーです。セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。

【セミナーでお話しする内容】
「貯蓄になる家?負債になる家?」「不動産の資産価値とは?」
「生き残る街?捨てられる街?」「買ってはいけない物件」
「バイヤーズエージェントって何者?」「不動産の買い時はいつ?」
「家余り 人口減少時代の家探し」
「不動産業界の仕組み」
「不動産営業マンの思考」
「不動産事業者の大好きな儲かる物件とは?」
「コロナウイルスの住宅購入への影響」
and more