不動産テックってご存知ですか?

AI

江戸川区の不動産エージェント江戸川不動産情報館・金野秀樹(コンノヒデキ)です。

本日は、江戸川不動産情報館が提供している「不動産テック」についてご紹介致します。
参考にして下さい。

不動産テックとは?

不動産テック(リアルエステートテック)とは、「不動産(Real  Estate)」と「IT技術(Technology)」を掛け合わせることです。

○○テックで良く知られているのは、FinTech(フィンテック)。
「金融(Finance)」と「IT技術( Technology)」の融合で、スマホからの送金など様々な便利なサービスを利用出来るにようになりました。

不動産テックの活用で不動産購入を効率化する事が出来ます。

それでは、弊社、江戸川不動産情報館がご提供している不動産テックサービスをご紹介しましょう。

江戸川不動産情報館の不動産テックツール

自分で簡単に物件査定「Sel-Fin(セルフィン)」

物件の価値やリスクを一瞬で判断

Sel-Fin(セルフィン)は、セルフインスペクションアプリです。消費者自身が物件を簡単に査定する事が出来ます。

不動産営業マンは売る事が仕事です。
その為、物件のネガティブ情報を積極的に開示してくれない可能性があります。

Sel-Fin(セルフィン)を使えば、自動で作成されるAI評価書を見る事によって物件の注意すべきネガティブ情報が分かります。その注意点を不動産エージェントに検証してもらうことによって、物件の良し悪しを判断する事が出来ます。

AI評価書サンプルはこちら

不動産エージェントとは?

Sel-Fin(セルフィン)でわかること

  1. 価格の妥当性を判定
  2. 対象不動産の流動性を判定
  3. 立地による資産性を判定
  4. 住宅ローン減税の対象か否かを判定
  5. 建築年から耐震性を判定
  6. 管理状況の良し悪しを判定(マンション)
  7. 土地の資産性について判定(戸建て)
  8. 全国マンションデータベースを閲覧可能
    ・マンション偏差値・推定売却価格
    ・過去の販売相場・過去の賃料相場

を確認出来ます。

Sel-Finを使ってみる

自動物件紹介サービス「物件提案ロボ」

物件提案ロボ

今まで不動産の物件探しは、消費者自身でポータルサイトで検索したり、不動産事業者に希望条件を伝えて物件情報をメール・ファックス・郵送で送ってもらうのが一般的な方法でした。

一方、自動物件紹介サービス「物件提案ロボ」は、希望条件を登録すると、不動産事業者のみが閲覧できる「不動産データベース」やWEB上に登録された物件情報が自動で最短24時間以内にメールで通知されるサービスです。

物件提案ロボはAI評価付なので注意点が「見える化」

物件提案ロボの最大の特徴は、AI評価書がついている事。

ポータルサイトや不動産事業者から送られてくる販売図面・チラシは広告です。
その為、事前に注意すべきネガティブ情報が消費者には分かりづらいのです。
先ほどご紹介したSel-Fin(セルフィン)のAI評価書が付いてくるので、物件の注意点が「見える化」されています。

物件提案ロボを使ってみる

まとめ

Sel-Fin(セルフィン)・物件提案ロボは、自動化されたAIシステムです。
その為、提供している弊社、江戸川不動産情報館に忖度しません。
消費者にとって必要な情報を惜しげもなくご提供します。

不動産テックツールを使って、効率的に不動産探しをしてみませんか?

不動産テック関連記事

ご相談はこちらから


Follow me!

家を買うなら知っておきたい情報セミナー

江戸川不動産情報館のセミナーは、不動産購入を「目的」ではなく「手段」にするセミナーです。セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。

【セミナーでお話しする内容】
「貯蓄になる家?負債になる家?」「不動産の資産価値とは?」
「生き残る街?捨てられる街?」「買ってはいけない物件」
「バイヤーズエージェントって何者?」「不動産の買い時はいつ?」
「家余り 人口減少時代の家探し」
「不動産業界の仕組み」
「不動産営業マンの思考」
「不動産事業者の大好きな儲かる物件とは?」and more