休業要請解除で不動産市場は動き出す?

Withコロナ

江戸川区の不動産エージェント江戸川不動産情報館・金野秀樹(コンノヒデキ)です。

東京都では、6/19(金)より新型コロナウイルス感染症の蔓延を防ぐ為に出されていた休業要請が終了となります。

不動産市場の動きはどうなっていくのでしょうか?

休業要請解除で不動産市場はどうなる?

全面的に休業要請が解除されたことにより、人の動きが活発になり、不動産市場も活発化することが予想されます。

不動産市場は、例年2月から4月が繁忙期です。
しかし、2020年はコロナショックの影響により、緊急事態宣言が出され、不要不急の外出が控えられました。

その結果、どうしても売らなくてはならない方と、どうしても買わなくてはならない方が中心に取引が行われた結果、4月の中古市場の取引件数は前年同月に比べて約半減、成約価格も一割前後の落ち込みとなりました。

緊急事態宣言下の不動産市場

2020年4月の首都圏の不動産市場の動き

中古マンション

4月の中古マンション市場は、成約件数が前年同月比で約53%減、価格は前年同月比で約6%減でした。

中古戸建

4月の中古戸建市場は、成約件数が前年同月比で約42%減、価格は前年同月比で約13%減でした。

2020年5月の首都圏の不動産市場の動き

中古マンション

5月の中古マンション市場は、成約件数が前年同月比で約39%減、価格は前年同月比で約1%減でした。

中古戸建

5月の中古戸建市場は、成約件数が前年同月比で約21%減、価格は前年同月比で約16%減でした。

休業要請解除後の不動産市場

休業要請が解除されたことにより、消費マインドが回復し、コロナショックによる緊急事態宣言がなければ、不動産購入をしようと思っていた方が、本格的に動き出すことが予想されます。

しかしながら、コロナショックの影響により、収入への不安がある方やまだまだ様子見という方もいらっしゃいますので、急激に消費マインドが回復というわけにはいかないでしょう。

江戸川不動産情報館では、毎月、不動産の中古市場の状況を発信していますので、興味の方はチェックしてみて下さい。

相場情報をご要望の方は、下記メールアドレスへ「相場情報希望」とお送り下さい。info@kinsho.biz

※相場情報の他、不動産に関する豆知識をお送りしています。

不動産業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

国土交通省では「不動産業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を公表しています。

当ガイドラインでは、不動産事業者の事務所・店舗や案内所等取引の現場において、各事業者の取引等の実態に応じた新型コロナウイルス感染予防対策を行う際の基本的事項について、参考としてまとめています。

ガイドラインの根本にあるのは、定期的な手洗いの徹底や、「3密」の回避などです。

江戸川不動産情報館では、緊急事態宣言時の対応を引き続き続けています。

Withコロナ時の不動産購入

オンラインを活用

休業要請が解除されたからと言って、コロナショックの前に戻るわけではありません。
出来るだけ人との接触を避ける為に、オンラインを積極的に活用しましょう。

江戸川不動産情報館では、オンラインによるWEBセミナーやWEB個別相談をご提供しています。

相談のメニューは対面時とほぼ同じです。

不動産テックを活用

江戸川不動産情報館では、不動産購入を検討する際に役に立つ便利な不動産テックツールを提供しています。

物件の価値やリスクを一瞬で判断「Sel-Fin(セルフィン)」

セルフインスペクションアプリ
ご利用はこちらから

セルフィンでわかること
  1. 価格の妥当性を判定
  2. 対象不動産の流動性を判定
  3. 立地による資産性を判定
  4. 住宅ローン減税の対象か否かを判定
  5. 建築年から耐震性を判定
  6. 管理状況の良し悪しを判定(マンション)
  7. 土地の資産性について判定(戸建て)
  8. 全国マンションデータベースを閲覧可能
    マンション偏差値・推定売却価格
    過去の販売相場・過去の賃料相場

AI評価付きでほぼ全ての物件情報が届く「物件提案ロボ」

物件提案ロボ
ご利用はこちらから

物件提案ロボの特徴

「物件提案ロボ」は、希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするロボットです。

不動産会社にしか閲覧出来ない「不動産データベース」やWEB上に登録された新着不動産情報をいち早く発見し、最短24時間以内に皆様のお手元に自動でメール配信します。

物件情報だけでなく、物件の資産性をビックデータと比較して、AI評価書付きで物件情報をお届けするサービスです。

土地情報ロボ

土地情報ロボ
ご利用はこちらから

全国マンションデータベース

全国マンションデータベース
ご利用はこちらから

ご相談はこちらから

何でこのホームページをお知りになられましたか? ※必須


【対応エリア】
東京都江戸川区を中心に、一都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)
※片道概ね一時間以内を対応エリアとしておりますが
 エリア外の方は個別にご相談となります。

ご希望のサービス ※必須

購入・売却時期の予定 ※必須

現在の状況 ※必須


Follow me!

【WEBセミナー】家を買うなら知っておきたい情報セミナー

資産となる家を真剣に考える住宅セミナー
【WEBセミナー対応始めました】
コロナウイルスの対策として、オンラインによるWEBセミナーの対応を始めました。
お気軽にお問い合わせください。

【特集】
コロナウイルスによる不動産市場への影響について
・不動産市場は暴落するのか?
・不動産価格の本質
・買い時はいつか!?

【売り込み一切なし!情報満載で売り込む暇がありません】
江戸川不動産情報館のセミナーは、不動産購入を「目的」ではなく「手段」にするセミナーです。セミナーでは、売り込みは一切ありません。お客様の貴重なお時間を頂きますので、徹底的に不動産の賢い購入術(買ってはいけない物件・不動産価格の決まり方等)、不動産業界の仕組み(不動産屋に騙されない方法等)を時間いっぱいにお伝えします。その為、物件を売り込む暇はありません。セミナー受講後、弊社をご利用するかしないかご判断下さい。不満足の場合は、一切の連絡をしない事をお約束致します。

【セミナーでお話しする内容】
「貯蓄になる家?負債になる家?」「不動産の資産価値とは?」
「生き残る街?捨てられる街?」「買ってはいけない物件」
「バイヤーズエージェントって何者?」「不動産の買い時はいつ?」
「家余り 人口減少時代の家探し」
「不動産業界の仕組み」
「不動産営業マンの思考」
「不動産事業者の大好きな儲かる物件とは?」
「コロナウイルスの住宅購入への影響」
「購入予算の考え方」「金利の選び方」
and more